• ABEMAのせいで眠たい
    昨日は工房にドップリ缶詰でございました。代わり映えのしません写真ですが、塗装を剥いだり、下地の処理をしたり、フレームの研磨作業など、丁寧な仕事を心がけているので時間も掛かります。響板ニスの塗装の為の養生もして準備完了。T […]
  • 塗装を剥ぐ大変さ
    全塗装で一番時間が掛かる作業は塗装を剥離する事なんですね。自分は薬を使って剥ぐ事は良く無いと思っている派でして、手間は掛かりますが、ラッカー塗装のピアノはスクレイパーで丁寧に削ぎ取ってサンドペーパーで下地を作ります。刃を […]
  • とにかく慌ただしい毎日
    リアルタイムで記事を書くのは難しいので遡っての投稿となります。昨日は下関で弦の修理や調律などして、今日は鍵盤修理のご依頼で持ち帰り、そそくさとブッシングクロスを剥ぎながら・・・木口汚れてるな〜って思いながら見ると「反って […]
  • 人手が欲しいけど・・・無理かな?
    次から次へと修理依頼が入っていまして・・・有り難い事なのですが、年内はお引き受け出来ない事態となっています。本当に申し訳ないのですが、オーバーホールの受付は来年からとさせて頂きます。調律のみのお客様は対応できますのでご依 […]
  • スタインウェイS型解体完了
    「バディ君1号」と一緒にフレームを上げて取外し、これでオーバーホール作業が出来ます。でも木ネジが抜けなくてね・・・数時間格闘の末、緩んでくれました。ピアノを修復する作業は電動工具などで力任せに外す事はダメなんです。優しく […]
  • ヤマハC3の鍵盤蓋
    下関のS様のグランドピアノの蓋の修理で工房へ引き取り。打ち傷で剥がれたのかと思っていましたが、塗装面とか突板部分の剥がれが下部全体に拡がっています。お伺いした時にピアノの脚も剥がれを確認していたので、このままだとペリペリ […]
  • 解体ショー
    マグロではありませんが、スタインウェイの解体です。合間を見てピッチ(音の高さ)を少しづつ下げていたので今日は弦を外します。いきなりピアノの音は下げられないんですね。フレーム(金色の所)に負担をかけると割れちゃうので慎重な […]
  • 最後の仕上げ
    T様のベルトーンのピアノ修理も終わったのですが、気になる外装・・・塗装焼け(紫外線ですね)しているので艶を出すには無理っぽいんです。研磨を繰り返して完璧では無いですが、何とかここまで艶出しました。ピアノ磨きで久々に疲れた […]
  • ベルトーンの修理が終わりました
    業界用語では「整調」なのですが、ピアノの調整と言った方が分かり易いですね。古いピアノになるとですね〜調整箇所の金属部品が固くて廻らないとか、最悪折れてしまったりね・・・あ〜今回のピアノもレギュレチングスクリューは硬い・・ […]
  • なんか変だな?
    入庫して弾いてみると「モッサリ」としたタッチのベルトーン。鍵盤の「ガタガタ」はブッシングクロスの貼り替えで修復できました。今日は「アクション」の修理で、どうも動きが渋いので人間で言うと関節にあたる部分のセンターピンを見る […]
  • ブッシングクロス貼り替え終了
    鍵盤ブッシングクロスをフロント、バランス全部張り替えました。鍵盤が虫喰いや摩擦で擦り減ってガタガタになります。お馴染みの修理ですが、貼り替えるとキツイ状態なのでスムーズに動く様にクロスを圧縮して鍵盤調整をします。業界用語 […]
  • 修理始めます
    ベルトーンの修理を始めています。まずは鍵盤を外してブッシングクロスの交換。赤い布素材ですが、虫喰いで白くなっています。鍵盤の状態は「ガタガタ」になっているので、弾き心地も悪いのは当然です。地味〜な作業で一日終わりました。
  • 大切に物を扱う、資源は大事に
    ベルトーンピアノが昨日入庫して早速、お客様が工房に来られて修理の事など打ち合わせをしました。どこが悪いかを説明してご予算を決めて頂きました。うちは小さな工房ですので出来るだけでは無く、それ以上の仕事を心掛けています。お客 […]
  • ベルトーン入庫
    今日入庫したピアノは「ベルトーン」富士楽器というメーカーだったと思います。マニアックなメーカーでハンドメイド、贅沢な素材を使っていたピアノです。なんかね〜お値段以上をやり過ぎて倒産してしまったのですが、嫌いじゃないです・ […]
  • スタインウェイ開梱
    今日は買い付けたスタインウェイS 型の開梱をしています。ピアノ重量は250Kgぐらいで梱包材の重量は150Kg。総重量400Kgの巨体なので重いですよ〜。グランドピアノはこの様に立てて運搬されるのが一般的なので倒れる危険 […]
  • 無事、工房へ搬入
    朝早く起きて山口県へ出発して夕方には到着。ピアノを工房へ搬入しました。しかしこの梱包されたピアノ、重いんです。アメリカ人はしっかりとした梱包をしろと言われたら、こんなにとんでもなく馬鹿でかく重くなるのでしょう。日本人なら […]
  • 関空到着
    無事到着しました。仮眠を取って9:00に通関手続きから始めます。敷地内が恐ろしく広いので歩き回って既にヘトヘト。西鉄さんの所で通関に必要な書類を頂き、いよいよ税関へ。「象牙はワシントン条約に引っかかるので当然はいでありま […]
  • 関空へ出発!
    運搬に必要な機材を積み込みスタインウェイピアノを引き取りに関西空港に向かいます。到着まで6時間以上はかかりますから明日の明け方になりますね。気をつけて行ってきます。
  • 関西国際空港へ・・・
    勤め人時代はスタインウェイのフルコンを各地に運んでいました。画像は古い(コンサートホール搬入)ですがこんなことしていました。深夜にトラックを運転してましたね。ピアノの輸送はその時のノウハウがあるので心配ないのですが、今回 […]
  • スタインウェイいよいよ到着!
    今日、アメリカのバイヤー様よりスタインウェイの到着日の連絡がありました。梱包された写真の添付を見て一人で盛り上がっています。この円安の最中、色々ありましたが何とか今月中に日本に入りそうです。通関手続きはエージェントなどに […]
  • E様のヤマハU3H完了!
    ヤマハU3Hのオーバーホール終了しました。予定より遅れてしまい、E様申し訳ございません。弦交換をしたので工房に入っている日は必ず調律していました。新しい弦はどんどん伸びていき音程が下がるので、何回も調律をして安定させます […]
  • めちゃめちゃ忙しかった一日
    明日、オーバーホール完了予定のE様のピアノ。まだ腰が痛いけどよく頑張った。何のこっちゃ分からないでしょうが、パンチングクロスも替えたので、鍵盤の高さが変ったのでシム(ただの厚紙です)を抜き取り鍵盤ならしをしています。楽器 […]
  • 台風の恩恵
    昨日は台風でお休みして今日朝、工房入りすると駐車場に栗が沢山ころがっていてムフフとなった私。国道2号線の向かいに栗の木があって台風の風で駐車場に飛んで来たんだろう。うちの敷地内にある物だし〜トゲトゲがあって危ないな〜飛ん […]
  • 台風対策
    今回は直撃を喰らいそうなのでお客様の預かりピアノを養生しています。ガラス面が多い工房なので心配なので用心しています。ピアノは湿気は大敵なので、絶対濡らさないように対策します。今回はタープを活用して万が一に備えました。せっ […]
  • ワイルドバンチ2022!
    「ワイバン 」のチケットがなぜか家に2枚あります。次女が女房と買ったチケット・・・ワイバンのバイトが決まったから要らないと・・・女房も一人で行くのはイヤというので私も無理やり行ってきました。自転車でね・・・あ〜やっぱり若 […]
  • ピアノの外装磨き
    ヤマハU3Hの作業も大詰め。外装を磨きます。あれ〜このブツブツなんだろな?カビかと思いましたが、厄介だな〜取れないな〜などと思いながらあれこれ考えても塗膜に浸透している感じで簡単に研磨できません。再塗装をすれば問題ないの […]
  • 張弦完了!
    色々とやる事多すぎで少々疲れ気味です。昨日今日と暑いですね。今日も汗だくでしたわ。ちょっぴりギックリ腰で「ア〜」とか「う〜ん」とか痛いので声に出ますが、一人なので恥ずかしくは無いのです。鞭打って頑張って張弦も完了。明日は […]
  • なかなか進まず
    E様のヤマハU3H、張弦今日一日取り組んでいました。予定より2日遅れです。いつも工房に居たいのですが私も調律師なので、お外の仕事にも従事している訳でして・・・予定が入ると伺わなければなりません。今は何とかやり繰りしていま […]
  • 海を見ながら調律
    今日は午後からピアノ調律に出かけました。行った先は「ソル・ポニエンテ」さん。オサレなお店です。何かね〜いつも壁を見ながら調律している事が多いので、このオーシャンビューを見ながらの調律は気持ちが良い。仕事が終わった後で海岸 […]
  • 張弦開始!
    今週初めから下準備をしていまして、駒圧(弦圧)の計測やらフレームに新しいクロスの張り替え、ピンブッシュの打ち込み、穴あけなど一般の人には何のこっちゃ分からないでしょうね。やっと今日から張弦できます。今回の目玉は高級チュー […]