スタインウェイピアノにはA型から「サウンドベル」なる物が付いています。

高音側のフレームと響板下のリムに固定され繋がっています。

お下品な調律師はキンタ○などと言ったりします。

フレームを外す時、注意が必要な所です。適当なことをしちゃダメなんです。

この部分もスタインウェイの特許です。他のピアノメーカーは真似出来ませんね。