うちのピアノはボロだから・・・良く聞く事なんですよね。

古いピアノ=ボロピアノと思っちゃダメです。

昭和の時代の国産ピアノは今では考えられないくらい良い木材を使っています。

まだ良い木材が有ったって言う事になります。作りも素材の良さも一級品。

50年以上経っても修理する価値が有るピアノです。

現在のピアノでその価値は有るのかな〜と。微妙ですね。

修理する価値は?私だったらしないかも知れませんね。

ヤマハのNo.U1が修理依頼で入庫したので検証してみましょうかね。

かなり古いピアノが甦る所をブログでお見せします。