最近は出先の修理やら調律やらで工房に居る時間も少なめだったのですが、いよいよやりますよ!次の修復のピアノです。やりごたえ抜群です。A様、大変遅くなってすみません。詳細の見積りも出さないといけなかったのですが、よーやっと細部を見る段取りが出来ました。まずは分解するのでピアノを寝かせます。棚板を外さないといけないのでキャスター部分を外してみないと解んないですね。あ〜またネジ折れるんだろ〜な、このピアノはたくさん折れて僕の仕事を増やしてくれそうな気配が漂っていますね。2〜3本折れるのは余裕で笑顔ですが、何十本となるネジが折れますと僕の心も折れます。引きつった表情の自分の顔が想像できます。