カワイのピアノは湿度に敏感です。梅雨時期などは音が出なくなったりします。今回のH様のKAWAI NS-25

は、バットフレンジのセンターピン全交換で、ジャックもスティック気味なので、酷い物はセンターピン交換しました。修理して掃除をしてまた部品を取付ます。で・・・?ハンマーのファイリングを忘れていました。暑いのでボ〜っとしてたのか?でも大丈夫ですから、取付た状態でもファイリングは出来るので。ピアノ内部も磨く所は徹底的にピッカピカにします。カビや錆、埃など付着していて尚かつ虫食いの被害でしたが、綺麗になりました。この年代のピアノは僕にとっては若いピアノです。問題なく、安全に作業出来るピアノですね。