今日はずっと工房仕事。アップライトピアノの大掛かりな修理が必要な場合は、横になってもらいます。診察台?手術台?みたいなものです。猫脚の部分も外すので必須です。200kg以上の巨体を一人で寝かせるのでちょいと緊張します。昔の事ですが、二人でピアノを横にしている時に相方が重さにビビり逃げてしまい私、ピアノに挟まれました。お行儀をしている体勢でしたので重くて痛くて身動き取れませんでしたよ。ピアノが倒れそうになったら逃げろと先輩に教わりましたが本当だなと。養生して一気に塗装を剥ぎます。このピアノはマホガニーなので塗装色は赤茶色ですが、剥いだところの木地はこんな色です。イメージとは違うでしょ。今日は体も頭も真っ白になってくたびれて終了。