今日は、クラビノーバの修理です。「カチカチ」と雑音が出ている症状なのでよくある修理だろーなと思っていたのですが、伺ってみると何やら変な音がしています。結構派手な雑音が出ていますね。とりあえず工房に持ち帰り、分解します。鍵盤蓋と屋根を取り外して様子を見ます。あ〜これ鍵盤の裏を見てみないと分からんです。電子ピアノはネジをいっぱい外さないといけないのでちょっと大変なんですよ。取り外し作業も終わり、鍵盤を見上げてみると・・・犯人は「ドラゴンボール」でした。3つ確認しましたが、何個集めれば願いが叶うんだっけ?おっさんの私には分かりませんが、こんなところに隠されていると誰も探せないでしょう。鍵盤下の部品も曲がっていましたので補正をして修理完了!

電子ピアノの蓋を閉める時、鍵盤上に物を置いているとピアノ内部に入ってしまうので気をつけてくださいね。

 

鍵盤を上げます。

ドラゴンボール?いえいえビー玉です。最近のは綺麗なんだな。僕らの頃はラムネのビー玉みたいな色だったな。

 

埃もエアーダスターでお掃除しました。

この状態で蓋を閉めるとビー玉はピアノ内部に吸い込まれます。注意!