最近は工房の修理も落ち着き、コロナの感染者も県内でも少なくなり毎日調律に出ていました。今日は修理のご依頼を頂いたKさまのピアノアクションと鍵盤を持ち帰り、作業を始めます。このピアノは自動演奏付きなので、ぎっしりとメカニカルな部品がいっぱい付いています。今回は生ピアノと同様の箇所の摩滅した鍵盤部分や、アクションの整備、ハンマーの整形などの修理です。明日からどんどん作業を進めないと週末納品に間に合わないので、頑張ります。