非常に古いピアノがやってきました。昭和初期の製造とのこと。

ヤマハの昭和初期のピアノは、何台かオーバーホールの経験は有りますが、

西川のピアノは初めてです。当時、ヤマハと凌ぎを削るほどのメーカだったようです。

部品も国産タイプでは無く、100年くらい前の舶来品で多く見受けられる物です。

ピアノのタッチは現行の物と随分違う事も発見出来ました。

品質の良い木材、丁寧な作りと技術者の思いが詰まったピアノです。

なるべく当時のままで再現出来たらと思います。