最近は、外仕事が多いです。土曜日も調律や修理、日曜日も調律していまして、一人ブラック企業も続いています。今、大変な世の中ですがピアノの調律や修理のご依頼が多くあり、仕事があるってことは幸せだな〜と思っています。忙しいのは言い訳になりますが、たまにメールを見落としていたり、ご質問のメールの内容を間違えたりと・・・。本当に申し訳ないです。事務的な仕事は苦手ですが、頑張らないといけないんだなと実感しております。傷んでしまったピアノ・・・できる限り良くして喜んでもらえるように努力しないとね。うちに来るピアノは人間で言うと重症な状態のものもたくさん入ってきます。命に関わることはないけれど、ちょっと痛いかもしれないけど、ごめんね、ちゃんと直すからと仕事をしています。僕にとっては楽器は尊いものなので・・・