T様のピアノ修理をご依頼頂きましたこのピアノ、タッチが悪く調律をしても良い結果にもならず・・・ダンパーレバーの摩擦かなと思いましたが、バットのスキンも何だかおかしなことになっています。原因はジャックに触れるバットの部分のササクレです。こうなったらダンパー、ハンマー部のアッセンブリーを全部取っ払います。このピアノの問題のある部分がどんどん見えてきました。さーどうするか?この修理は大変なのは分かっているので苦笑してしまいますよ。地味〜な仕事が待っている訳ですよ。でもね本革(鹿皮)使っていれば、こんなことにはならないと思うんですが・・・メーカーさんどうでしょう?